時間管理+タスク管理で 先の予定を見える化

1冊の手帳が上下で分かれているセパレートタイプの手帳です。
月間ページ・週間ページ・ガントチャート・todoページを同時に見て使うことができます。下段の週間ページは、縦割りのバーチカルになっており時間ごとの予定を管理するのにぴったりです。また週間バーチカルページとは別に上段に週間todoページがあるため、todoリストやメモとしても活用できます。

手帳会社の社長が自ら考案した、時間管理に最適な手帳。ビジネス・ダブルワーカーなど、細かい予定管理に最適の一冊です。忙しいママさんにもおすすめ。






1日々のやることやタスクが多い人ほど使ってほしいウィークリー&マンスリー。
魅力はなんといっても、週間バーチカルとは別にある上段の週間todoページです。バーチカルで予定を調整しながら、todoリスクを記録しておけるページが 「予定を把握しやすくなった」「タスクを管理できるようになった」とリピーターさんからご好評を頂いています。

商品詳細

全体の予定を把握しながら時間の質を上げる

月間ページでざっくりとした予定を書き込み、週間バーチカルページで時間を管理。 バーチカル部分は6時〜22時まで対応しており時間単位で細かく管理することが可能です。また見開きで一週間になっているため一週間の隙間時間を一目で確認することができ、効率よく計画を立てることができます。

予定とTODOを紐づけ!やるべきことを明確化

週間バーチカルページと週間todoページを組み合わせれば、予定とやることを同時に管理できます。週間todoページは方眼仕様になっているため、方眼の1マスをチェックボックスとしても使用することができます。todoだけではなく、打ち合わせの内容・買い物リストや、思ったことを書き出すアイデアノートのような使い方もできます。

日数の把握に最適なガントチャート

マンスリーでは把握できない1か月の予定を細かくチェックできることがガントチャートの魅力です。プロジェクトのスケジュール管理をする場合、マンスリーに締め日を記録し、ガントチャートで日数を確認しながら予定を調整できます。ビジネス以外にも1欄ずつに家族の予定を記入すれば、自分の仕事のスケジュールと見比べることができます。月ごとで上下段共にガントチャートがあるので、上段を仕事、下段をプライベートの予定など分けて使用することも可能です。ガントチャートを使用することで”全体を見える化”することができ、仕事や予定の抜け漏れが起こりにくくなります。



色々と挟めるファスナータイプ

張りのあるイタリアン合皮を使用。ビジネスシーンでも使えるシンプルなデザインに仕上げました。手帳を囲むようにファスナーで閉じるため、手帳に挟んだメモやペンを落とすことなく安心してお使い頂けます。防犯面でも安心でスッキリ整理できます。手帳以外にも、通帳管理や病院、旅行用にも収納力抜群なマルチケースとして活躍できます。



商品名 セパレートダイアリー
フォーマット ウィークリー&マンスリー(週間×月間)
サイズ A5
厚み 中身11mm
重さ 約468g(カバー・別冊ノート含む)
カバー イタリアン合皮カバー(ラウンド)
使用可能日時 2022年3月~2023年4月まで
バーチカル 6:00~22:00(下に3マス空欄あり)
仕様 ■月間カレンダー
■週間ページ
■TODOメモページ
■ガントチャート
■年間カレンダー
■年間スケジュール表
■全国9都市地下鉄路線図
■度量衡換表
■年齢早見表

■A5別冊(方眼)ノート
■インデックスシール

#時間管理 #ログ #スケジュール管理 #チェックリスト #ダブルワーク #家族予定 #ワーキングママ #ママ #ビジネス #タスク管理 #備忘録 #プロジェクト #月曜日はじまり #複数の予定管理 #バーチカル #営業職 #時間軸 #ガントチャート #習慣化 #仕事 #隙間時間